入笠山

投稿者 wakaba3 日時 2019年6月6日

間もなく近づく入梅入りを心配していましたが、当日は朝から快晴のハイキング日和!

「天空の花園」と言われるお花畑を期待しながらAM8:00、沢入り登山口駐車場を出発。


6月を迎えたものの植物達はまだまだ春を満喫している様子。山桜の花弁や眩しいほどの新緑

が広がってました。急登もなく一時間ほど歩き、ゴンドラ山頂駅がある入笠湿原に到着。

四季折々の花達の出会いを期待するも、そこにはまだ伸び始めのすずらんの葉達。

春先までの積雪や低温が続いた為、成長が遅れてるとの事でした。 

しかし、足元にはスミレやフデリンドウ、ミズバショウ、エンレイソウ・・・様々な花達のお出迎えがありました。

 

その後登りが続き、山頂には予定より早く11時に到着。

目の前に広がるアルプスの山々、空を見上げればパラグライダーの群れ。各々ランチタイムを楽

しみました。13時、駐車場に無事下山。

そのまま温泉へ入る計画でしたが、白州蒸留所があるサントリー工場見学をFさんが提案!

温泉チームとの兼ね合いもありましたが、最後は快く承諾して下さいました

山と自然と工場見学と、盛り沢山の一日でした。

   

    2%20入笠湿原の水芭蕉.jpg

   入笠湿原でのミズバショウ(Wさん提供)

   2_花名?.jpg

  5%20シロバナエンレイソウ.jpg

     シロバナエンレイソウ(Wさん提供)

  3%20入笠湿原集合写真.jpg

  湿原での集合写真

  4%20頂上近くの岩場.jpg

  頂上付近の岩場

  6%20頂上展望_甲斐駒.jpg

 頂上からの展望、甲斐駒(Wさん提供)

 

   6_集合写真2.jpg

   山頂での集合写真

  8_八ヶ岳をバックに.jpg

  八ヶ岳をバックに

  7_パラグライダー.jpg

   パラグライダー

 

  入笠山山頂から甲斐駒ケ岳、仙丈ケ岳を望むDSC_1790.jpg

甲斐駒ヶ岳、仙丈ケ岳を望む(Nさん提供)

  10_サントリー工場.jpg

サントリー工場見学

 11_サントリー電気バス.jpg

工場内での電気バス

 12_サントリー説明.jpg

サントリー説明

 試飲.JPG

天然水の試飲

 

 試飲2.JPG

 天然水と炭酸水。さてどっち??

 

 

 

 

his is my first blog post.